スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ ややこしい!ライセンス(REGO)とレジストレーションの違いについて ☆

  • 2015/08/01(土) 19:12:12

こんにちは。マイアックスコーポレーションの 村東 みやこ です。
今日は当ブログにお立ち寄り頂き、誠に有難うございます:)


今日は日本から到着した車両の
納車日でした。


IMG_8886.jpg


当社のサービスをご利用頂き有難うございました。


その時にご質問頂いたこと。


この車のレジストレーション費用が
とても高かったのはどうしてですか?
私の友人は同じような車の1年REGOを更新して
100ドル前後と言っていました。
私のは200ドルかかりました。


恐らくこれ、
レジストレーションと
ライセンス(REGO)
を混同しているのだと思います。


レジストレーションは、通常1度のみの登録で
ニュージーランドの公道で走る準備が出来た時に
その車両明細を陸運局のシステムに登録し
ライセンス(6ヶ月分か12ヶ月分を選べます)と
ナンバープレートが併せて交付される手続きです。


ライセンスは名前こそ「REGOレジョ」なんて呼ばれているので紛らわしいですけれど
レジストレーションした車の後のライセンス更新手続きです。


なので金額も違います。


↓ナンバープレートから、改定後のライセンスフィーを調べることができます↓
http://rightcar.govt.nz/rego


個人輸入サービスについてはこちらからお問い合わせ下さい。
お問合せボタン  

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。